【穴場あり】デートにおすすめ!ディズニーランドのアトラクション9選

ディズニーランド
スポンサーリンク
「デートでディズニーランドに行くんだけど、おすすめのアトラクションを知りたい」

大切な人とディズニーランドに行くんだったら楽しい一日にしたいですよね!ディズニーはアトラクションが豊富なのでおすすめか知りたいっていう人はとても多いと思います。

私は大学時代に約3年間東京ディズニーリゾートで働いていた経験、そしてコロナ前までは年間パスポートも所持していました。

今回はデートにぴったりなディズニーランドのアトラクションを紹介していきます。ディズニーで最高の一日で過ごしたいと思っている方は参考にぜひです。

おすすめのアトラクションのポイント

アトラクションを紹介する前に重要なポイントを2つだけお伝えします。

デート向きのアトラクションのポイント
・いつ行ってもそんなに混雑していない
・ふたりが主体的に考え、行動しながら楽しめる

この2つです。「いつ行ってもそんなに混雑していない」っていうのはなんとなく想像できるかもしれません。人がたくさんいて列に並ぶよりも、人が少ない方がいいですよね。

「ふたりが主体的に考え、行動しながら楽しめる」というのも大事なポイント。例えばジェットコースター系のものって乗ったら自動で動いて楽しませてくれる、ある意味受動的。それも良いのですが、せっかくなら自分たちから主体的に自由に楽しめるものを選ぶのもありかなと思います。主体的の方が思い出に残りやすいですしね。

この2つのポイントを踏まえておすすめアトラクション10選を紹介します。

デートにおすすめアトラクション9選

①ウエスタンランド・シューティングギャラリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bert(@1m0860)がシェアした投稿


ビッグサンダー・マウンテンのそばにある射的のゲームが楽しめるアトラクション。

西部の酒場でライフルのモデルガンを使って楽しむことができます。的は店内のギターや帽子、ボトルなどさまざま!的によって当たった時の反応が違うのも面白いところです。

的は全部で62カ所もあり、簡単な的から難しいものまであります。自信のある人は難しい的にも挑戦してみるときっと楽しく過ごすことができますよ。

成績に応じて、グーフィーからのスコアカードをもらえます。料金は1回10発200円です。

②蒸気船マークトウェイン号


19世紀アメリカの蒸気船を再現した豪華船でパーク内にあるアメリカ河を巡ることができます。余談ですが、この河はディズニーランドオープン時にアメリカのミシシッピ川の水を注ぐセレモニーも開かれた場所なんですよ。

豪華客船は1〜3階まで自由にデッキを移動することができ、ゆっくりと景色を楽しみながら船旅を楽しむことができます。混雑することもなく、ふたりでゆっくり楽しむことができる場所なんですよ。また、この蒸気船は見た目から別名「水上のウェディングケーキ」とも呼ばれていてカップルには嬉しい縁起の良さそうですよね。

③トムソーヤ島いかだ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mary Poppins(@lambpunch)がシェアした投稿


いかだに乗って冒険の島・トムソーヤ島に行くことができます。自然がいっぱいの島では地図を持って探索を!洞窟やネイティブアメリカンの村、タルの橋など好奇心がくすぐられるものがたくさん!

ふたりで地図を見ながら冒険を楽しんでみてくださいね。運営時間は夕方までなので(季節によって異なる)になります。

④ビーバーブラザーズのカヌー探検


アメリカ河をぐるりと一周、ゲストとキャストが力を合わせてカヌーを漕いでいきます。キャストが丁寧に漕ぎ方をレクチャーしてくれ、実際に漕ぐ時も元気の良い声でリードしてくれるので安心して体験できますよ。ディズニーランドでアウトドアを楽しめるのはここだけ!

⑤シンデレラのファアリーテイル・ホール

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝘾𝙝𝙞𝙝𝙤(@chch_809)がシェアした投稿


「魔法に導かれて夢を叶えるまでの物語を、ゲストと分かち合いたい」とシンデレラがお城をゲストに解放。ゲストはお城の中を自由に歩き回ったり、絵画やアートを楽しむことができます。

お城と美術館をあわせもったような空間になっています。ガラスの靴や大広間など物語の世界観に入り込んだ場所も必見!デートで行けばお姫様、王子様のような気分になれますよ。

⑥ミッキーのフィルハーマジック


たくさんのディズニーキャラクターと音楽が楽しめる3D映像のシアタータイプのアトラクション。ディズニーの世界観を存分に味わえるので本当におすすめです!

一度に入れる人数も多いので、混雑することもほとんどありません。少し遊び疲れたなという時にもぜひです、休憩をしながらディズニーの演奏会も楽しめちゃいますよ。

⑦ディズニーキャラクターの家(ミニーの家、ドナルドのボート、チップとデールのツリーハウス)


トゥーンタウンにあるキャラクターの家。楽しい仕掛けやかわいらしい家具などを自由に探索しながらみて回ることができます。思わず写真を撮りたくなるような場所もたくさんあるのでぜひ楽しんでみてくださいね。

また、トゥーンタウンには楽しい仕掛けや写真スポットが数多くあるので探してみて回るのもきっと夢中になってしまうはずですよ!

⑨スイスファミリー・ツリーハウス(夜)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiro(@hiro_disney52)がシェアした投稿


木の上にあるツリーハウスを自由にみて回ることができます。高さ13mまで登ることができ、そこからはシンデレラ城も見えます。

夜に行くと人も少なく、夜景を楽しめるのでデートにぴったりですよ!

⑩ジャングルクルーズ(ナイトクルーズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

D(@waltdisney_mickeymouse)がシェアした投稿


スイスファミリー・ツリーハウスと同様に夜がおすすめです。昼間とは雰囲気が一変し、ライトアップされたジャングルを冒険できます。ジャングルクルーズは人気があるため、少し並ぶ可能性もありますが、夜のドキドキ感もあり、船長の案内が楽しい冒険をぜひ楽しんでほしいと思いおすすめさせていただきました。

スタンバイパス利用のおすすめアトラクション

上記で紹介したアトラクションは全てスタンバイパスが必要ないものでした。現在、人気のアトラクションを楽しむにはスマートフォンの「東京ディズニーリゾート・アプリ」からスタンバイパスを取得することが必須です。

こちらではスタンバイパス利用でおすすめを2つ紹介します。

①美女と野獣“魔法のものがたり”

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yretty920がシェアした投稿


大人気の美女と野獣のアトラクション。魔法のカップに乗り込んで、ベルと野獣の心温まる物語を追体験することができますよ。

②ベイマックスのハッピーライド

 

この投稿をInstagramで見る

 

クッキーアン(@pooo_h821)がシェアした投稿


「ベイマックス」のヒロがみんなをハッピーにするために開発したアトラクション。ベイマックスのビークルの動きは予測不能で左右に振り回せるのがとても楽しいですよ。また音楽がノリノリの踊りたくなるような曲なのでハッピーな気持ちになること間違いなしです!

POINT
美女と野獣もベイマックスのアトラクションも新しいのでとても人気が高いです。優先的にスタンバイパスを取ることをおすすめします。

その他スタンバイパス利用のアトラクションはこちら

もっと素敵な思い出になるペアジュエリー

おすすめのアトラクションできっと楽しい時間を過ごせると思いますが、お揃いのものがあればさらに特別な時間を過ごすことができますよ。ペアで身につけられるリングやネックレスがおすすめです。

パーク内にはカチューシャなどお揃いで付けられるグッズもありますが、パークから出てしまったあとは付ける機会は少ないですよね?

リングやネックレスといったジュエリーならばパークで過ごした後もずっとふたりのそばで輝いてくれます。プレゼントやサプライズなどにもぴったりですよ。

ディズニーデザインのジュエリーを豊富に揃えている2つのブランド「K.UNO(ケイウノ)」「THE KISS」がおすすめ。

特別なジュエリーやオリジナルのものを作りたいなら【K.UNO】

比較的金額を抑えて素敵なペアジュエリーを選びたい方は【THE KISS】

どちらもディズニーデザインはもちろん、そのほかのジュエリーも素敵なものが揃っているのでぜひチェックしてみてくださいね。

こちらも参考にぜひです。

>【プロポーズ】おすすめのディズニー指輪【ケイウノより6選】

まとめ

今回はディズニーランドのデートでおすすめのアトラクションを10個紹介しました。

  1. ペニーアーケード
  2. ウエスタンランド・シューティングギャラリー
  3. 蒸気船マークトウェイン号
  4. トムソーヤ島いかだ
  5. ビーバーブラザーズのカヌー探検
  6. シンデレラのファアリーテイル・ホール
  7. ミッキーのフィルハーマジック
  8. ディズニーキャラクターの家(ミニーの家、ドナルドのボート、チップとデールのツリーハウス)
  9. スイスファミリー・ツリーハウス(夜)
  10. ジャングルクルーズ(ナイトクルーズ)

アトラクションのポイントは2つ
・いつ行ってもそんなに混雑していない
・ふたりが主体的に考え、行動しながら楽しめる

ということでした。以上今回の記事がディズニーデートの役に立つと嬉しいです。また、Twitterでコメントいただけると今後の参考にもなるので残してもらえると嬉しいです。

それでは、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました